Lazybug - Journal

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | Trackback(-) | コメント(-)

通信教育で学ぶ洋服作り 失敗談1   


失敗談編です。

もう既に数え切れない程の小さな失敗はしてるのですが、夜寝る前に思い出して思わず「あ゜ーーーーー」と足をバタバタしながら後悔したことがあったので1つ。

課題を出す時に感想を書く欄があって、私はその欄に経過を詳しく書いてアピールしようと思ったのですよね。せめて。
なのに、シーチングで仮縫いした事も補正云々の事も色々詳しく書こうと思っていたのに、その事がすっぽり頭から抜けてしまい、さも仮縫いはしてません状態で出してしまったのです。
原型自体は補正前の状態で出したので、トワルは組んでないものだとたぶん先生は思ってしまうでしょうね。

というのもね、課題には補正前の状態の原型をだすのか、トワルを組んで補正してから出すのか、もしくは補正前に補正の線を加えて出すのか、そういった情報が何も書いてなかったので、計算式でちゃんと書かれているかどうか分かる補正前の原型を出して「仮縫いして補正もしたけど提出したのは補正前の原型ですよぉ~」って事をアピールしようと思ったのですよね。
ちゃんとやったのよぉ~って事をね。←こう書くとなんともせこいような(笑)

あーでも書き忘れたーー
成績に影響しないといいな。
そもそも提出する課題の詳しい情報を書いてくれないから困るんだよなぁーなんて。

あードキドキする。
どんな成績で返ってくるんだろう~~
低い点だったらここで公開するの恥ずかしいなぁー







スポンサーサイト
[ 2008/11/30 12:03 ] Learning Dressmaking | TB(0) | Comments(8)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。