FC2ブログ

Lazybug - Journal

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | Trackback(-) | コメント(-)

右脳から左脳へ・・・・・?   

大分前になりますが、実家から夫の実家へ私のピアノを運んでから、またちょっとずつピアノの練習し始めましたーーとか書いた気がします。→これこれ

でもあっという間にブームは去り・・・というか、行けば必ずちょっとは弾くんだけど、なかなか行かなかったりピアノ弾きたいなぁ~って思ってもその為に行くのが面倒だったりと、ちょっと遠ざかってました。

でも最近またちょっとピアノ熱が上がり、ちょこちょこ練習しています。

でもねぇ・・・もうぜんっぜん弾けないの。
子供の頃は早く弾くのが大好きで、覚えた曲をわざとメチャクチャ早いテンポで弾いてたりしてたんですが、もう今は指がついて来ない。弾いてる手を自分で見てもなんとなくぎこちない。自分の手じゃないみたいな感覚なの。どうしてーーー

で、タイトルの脳の話なんですが。

子供の頃から私は譜読みが苦手で、読めない訳じゃないんだけど楽譜を見ながら弾く事がなかなかできなかったんです。だから「次これ練習してきて」って先生に言われてから、その曲がどういうメロディーなのかを把握するまで時間がかかるかかる。
そこで幼馴染みの登場です。彼女は私より1つ年上でピアノのレッスンも大分先を進めていました。
まず彼女に右手パートを弾いてもらい、それを見ながら覚えます。で、次に左手パート。
で両手で練習します。大体その時に数回練習したのを覚えてしまって、それから1人でスムーズに弾けるまで練習する・・・このやり方が私にとって一番効率のいい練習だったと思います。
譜読みは出来ないけど暗譜は大の得意だったのです。
まぁそんなやり方してるからいつまでも楽譜が苦手だったんでしょうけど(笑)。

それが最近変わってきました。
ついつい楽譜を見てしまうんですよ、これが。
自分の視線が鍵盤と楽譜を行ったりきたりするのがとっても不思議でたまらない。
片手ずつ教えてくれる人がいないから?暗譜する能力が薄れているから?


詳しい事を調べたわけではないのでわかりませんが、なんとなく子供の頃は右脳を使って、今は左脳を使って弾いているのでは?と思ったわけです。

ま、本当に「なんとなく」なんですけどね。


とりあえず、めちゃめちゃ亀ペースでゆっくり練習しています。

先日「キラキラ星」の楽譜を手に入れて練習し始めました。まだ1ページ半ぐらいしか出来ませんが、何とか1曲仕上げたいものです。


知らない人はいないでしょうが、一応Youtubeであったので貼っておきます。

あ、私が弾いてるんじゃないですよ、もちろん・・・・・・・・・・・・・わかってるか。

宜しかったらBGMにでも。

前半 ↓↓↓




後半 ↓↓↓





んーーー素敵。





スポンサーサイト
[ 2009/05/30 16:30 ] Piano Lessons | TB(0) | Comments(10)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。